手ぬぐいでマスクを作ろう!ワークショップのレポート(2020.3.12,3.17)

手作りマスクの作り方教室「手ぬぐいでマスクを作ろう!」を開催しました

 

コロナ流行によりマスクの不足が続く中、当店の小さな雑貨屋さんの1店舗ANELATOLEATOの小さな棚に置かれた布製のマスクも次第に欠品が続く状態に陥りました。

まず初めにガーゼ生地がなくなり、マスクが作れなくなり。

ようやく生地を手に入れられたと思ったら今度はゴムが手に入らなくなり。

そのような状況でも、「これなら代用できないか?」

不安でマスクを求めらている方に少しでもマスクが届くよう、ANELATOLEATOさんは寝る間も惜しんで(←これホント)、知恵を絞り続けてくださいました。

それでも、やはり慢性的に布やゴムは不足状態。

どうしたもんか?

作家さんと一緒に悩みました。

でもないものはしょうがないですよね。

発想の転換です。

無いなら仕方ない。

それなら今ある生地で作ればいいじゃないか!

各ご家庭に眠っている手拭いなど利用できる生地でならいくらでも作れるじゃないか?!

と急きょマスク作りのワークショップを開催することに。

ANELATOLEATOさんだけのオリジナルの型紙を利用した手作りマスク作りレッスンです。(レッスンの概要ははこちら

 

 

当日の様子

先生が用意したのは柄物の手ぬぐい。

このサイズで2枚のマスクが作れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルの型紙をきるところから
この型紙も作家さんが何回も何回も調整し改良してできあがったものです。

 

 

 

 

ゆっくりとした時間の中、皆さん楽しそうに手仕事を

ワークショップ後日談

当店では日々沢山のワークショップやイベントを開催しています。
お陰様で参加された方が帰り際に楽しかった、参加してよかった、と言ってくださることはよくあります。

でも今回のワークショップ。

数日後に再度わざわざご来店くださって、
「こんなの作ったよ」「友達にも作ってあげたよ」「凄いフィットしていい」とか
そんなかたが何人も。

本当にすごいなって。
開催してよかったなって感じました。

リクエスト開催実施中です。

とりあえずは、3月24日(火)も開催しますよ。

 

 

 

*****************************************************************

KOKOPLUSの小さな雑貨屋さんは、コワーキングカフェ営業中はCAFE利用無くいつでもご利用いただけます。
ここだけにしかないプチギフトにも最適な商品も沢山。
お気軽に見にいらしてください。(https://kokoplus.jp/kokostore/

商品の最新入荷情報は、インスタグラムでもお知らせしています。(https://www.instagram.com/koko_plus_little_shop/?hl=ja